株で1670万損して借金。それでも生きている

株で大損して破産しました。借金返済と節約の記録

節約

車の修理に7万円!修理に出す時は数社に見積もりをしてもらうべき!

私が16年くらい前の古い車を乗っていることは以前も書きました。古いせいか、「時々変な音がするなぁ、まあまだ大丈夫だろう」と思うことが何度かありました。しかし、ここ最近、車のアクセルを踏んで40キロくらいになるとゴーッ!とすごい音が出るようになりました。さすがに「大丈夫だろう」とやり過ごすことができず、エンジンから音が出ているようにも思えました。

スポンサーリンク
 

「このまま乗っていると爆発する??」
  
  
  

そんな考えも頭に走りました。

そこでディーラーで診てもらうことにしました。40分くらいして見積もり書を出してくれたのですが、金額が13万くらいでした。前輪と後輪ベアリングすべての交換と書いてあります。しかし、金額以上に驚いたのが、この必要修理の項目に去年車検で直した後輪のベアリングが入っていたことです。

 

私「あれ?これは去年の車検で取り換えたばかりですけど・・」

ディーラー「え?10年以上は取り換えてないと思いますが・・うちで取り換えたのは10年くらい前ですよ」

私「いや、別の所で車検に出したときに取り換えたんですよ」

ディーラー「え・・・あ、じゃあ後ろは取り換えなくても大丈夫かもしれませんね」

スポンサーリンク
 

はっきり言うと不信に思いました。ちゃんと見てないからこういう見積もりになるんだと。

そこで今度は去年車検を出したガソリンスタンドに持っていきました。今度は「エンジンミッションが悪い」と言われ、おそらく30万以上の高額になるし、うちでは修理が難しいと言われました。

絶望に暮れました。中古車を買うにしても30~40万はかかります。半ば諦めてネット中古車を買おうと調べていたのですが、最後に家の近くにある別のディーラーにもう1回見てもらうことにしました。というのも、異音はエンジンからするように思えなかったからです。

そしたら、前輪のベアリング2か所交換で修理できると言われました。しかも、金額は約7万。

私は即決して修理しました。おそらく、前に診てもらった2社は古い車だったから、ちゃんとよく診なかったのかなって今になると思えてきます。ここのディーラーの人は受け答えも親切だったので、痛い出費でしたが、良かったと思います。

こうして、修理から戻ってきた車は快適に走ります。ただ、そろそろ寿命が近いので車の買い替えも考えないといけませんね。
  
  
  

まとめ

修理をするときは数社で見積もりを取るべきです。適当に見積もりをして不要な修理請求をする所があります。

スポンサーリンク
  

-節約